2011年03月10日

残念

最近の前原さん辞任や厚生労働大臣問題など本当残念な事件が続きますね。

当然、国民の政治不信は強まり、結果としてまともな国民の投票率が下がり、大政党の組織票の価値が上がる…。

これはシナリオとおりの政治不信ではないかと感じてしまう。

ようは与党も野党も既得権益を守る側で、どちらも国民の敵なのではないか?

つまり政治が信じられない今は政治に無関心ではいけない。

そんな気がする。
posted by よし at 01:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/189824313
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。