2010年05月05日

日本の国防を根本から考えてほしい【首相訪沖に関連して】

鳩山さんが沖縄を訪問しましたね。

「最低でも県外」

野党時代からの、この言葉が鳩山さんの普天間基地問題への選択肢を狭めてしまいましたね。

沖縄県民の負担が多いことに配慮するべきだとは思いますが一部を他の場所へ移したところで問題の解決にはならない気がします。
日米安全保障のありかたを根本から考える必要があるのではないでしょうか?

今からでも遅くない。
国会議員の皆さんは日本の国防を根本から議論して欲しい。

posted by よし at 11:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。