2009年10月21日

日本郵政の次期社長内定に思うこと

日本郵政の次期社長に元大蔵省次官の斎藤次郎氏が内定したようだ。

今件は残念。。。

斎藤次郎氏がどんな人だかは知りません。
素晴らしい人なのかも知れません。
ただ脱官僚(依存)、天下り根絶を掲げる民主党の人選としては残念。

西川前??社長もどんな人だかわかりませんが4事業黒字化させてたわけですよね。個人的には鳩山元総務相よりは西川前??社長を支持してました。

亀井さんなど小泉さん時代の反対勢力が、ほくそ笑むような状況にはして欲しくないものです。
posted by よし at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。